blogram投票ボタン

FC2投票


ついった


ブログラム

 

訪問者数

累計
+53000Hit

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ


カテゴリー


DATE: CATEGORY: お嫁本編
 こんばんは、すいもうです。
「なろう」のアクセスが、昨日だけで、1000超えました←笑
 最近は、本当にアクセスが多くて、嬉しい限りです。
 できれば、評価もいただけると嬉しいですけどね←笑
 まぁ、評価もお願いしますって言うのは、ちょっと求めすぎでしょうけども。アクセスが増えただけでも、嬉しすぎるくらいですから。
 さて、今回はひゃるとさんですね。
 マヴィオさんの窮地を眺めつつも、いろいろと考えています。
 どういうことなのかは、追記にて。
 では、お黄泉ください。


 異彩は、なにを見るのか~揺れる心~ 二百六話「新しい日々 その六」

 ヴィヴィオさんが、完全に思考停止されていた。
 でも、それも仕方がない。というか、私が同じ立場でも、きっと思考停止することになるだろうから、ヴィヴィオさんを情けないと言うことはできない。それにしても──。
「ねぇねぇ、せっくすってどんなことをするの? マヴィオお姉ちゃんったらぁ」
 純粋無垢な瞳で、シンシアさんはとんでもないことを聞かれていた。あれは、困る。私であれば、確実にお手上げになっていただろう。
 いや私だけじゃなく、この場にいる「その言葉」の意味を知っている人であれば、誰もが困ったことになってしまうだろう。
 だからこそ、誰もヴィヴィオさんに対して助け舟を出そうとしていない。
 むしろ、助け舟を出して、余計なとばっちりを受けたくないのだと思う。私だってとばっちりを受けたくないと思うものだし、無理もない。
 それに、今回のことは、私とヴィヴィオさんとで、どうにかするしかなかった。なにせ、シンシアさんが言っている「せっくす」を私たちはしていたのだから。
 それも昨日の夜から、何度も何度もしていた。それもお互いに避妊という言葉を、一切考えずにしてしまっていた。私のお腹に、ヴィヴィオさんとの子供が宿っている可能性はあると思う。
 いや、可能性があるじゃない。なんとなく、妊娠したという予感があった。それもたぶん、ヴィヴィオさんの部屋ではなく、あの路地裏での行為で、私は妊娠したのかもしれない。
 ヴィヴィオさんとの子供を妊娠するのが嫌というわけじゃない。
 むしろ、嬉しいし、言えばきっとヴィヴィオさんは、産んでいいと言ってくれるだろう。そう言われたら、私はきっとその子供を産むと思う。
 我ながら不思議だと思う。昨日までは、妊娠しても産まないと思っていたのに、ヴィヴィオさんと晴れて恋人になったいま、ヴィヴィオさんが頷いてくださるのであれば、産もうと決めているのだから。我ながら決意が軽すぎる気がしてならない。
 でも、望まれない子供よりも、望まれて産まれてくる子供の方が、子供自身にもいいと思う。ただまだこの話はしていない。
 それに本当に妊娠しているのかもわからなかった。
 処女は妊娠しやすい、という話を聞いたことがある。もしそれが事実であれば、私のお腹にヴィヴィオさんの子供が宿っている可能性は高いと言えるけれど、まだ調べてもいないし、それにいきなり調べたところで、本当に妊娠しているかどうかを調べられないと思う。
 調べるのであれば、もっと時間が経ってからだった。それからヴィヴィオさんにお伝えしないといけない。子供ができました、と。もし本当に子供ができていたら、ヴィヴィオさんはなんて言ってくれるだろうか。喜んでくれるだろうか。それとも困惑なさるだろうか。
 どちらもありそうだった。だって、相手はヴィヴィオさんだった。普段は情けないところがあるのに、いざというときは、とてもカッコよくなられる。そんなヴィヴィオさんだから、私はヴィヴィオさんが好き。いや愛している。そんな愛している人の子供を産みたくないわけがない。
 しかしヴィヴィオさんが、望んでいないのであれば、産むわけにはいかない。産むにしても、ひそかに産んで、ひそかに育てなければならない。もう産まないという選択をする気にはなれない。でも、もしヴィヴィオさんが産むなと言うのであれば、私はきっと母親としては、最低の選択をするのだろう。本当に意思が弱すぎて、嫌になってくる。
「マヴィオお姉ちゃん、教えてよ。せっくすってなぁに?」
 シンシアさんは唇を尖らせながら、マヴィオさんを問い詰めていた。もうその辺で勘弁してあげてください。そう言えればどんなにいいことだろうか。
 しかし実際に言うことはできない。言ったら、私に矛先が向けられるのは目に見えていた。私もシンシアさんの言う「せっくす」をしていた当事者だけど、基本はヴィヴィオさんは主体だったので、説明はすべてヴィヴィオさんに任せたい。そう思うあたり、私はとんでもなくずるい女なんだと思う。
 それでも、いきなり自分を変えることはできない。私にできるのは、波風が立たないように、じっとしていることだけだった。
「ヴぃ、ヴィヴィオお姉ちゃんも知らない」
「嘘だもん。だってクレアお姉ちゃん、言っていたもん。マヴィオお姉ちゃんはアインハルトお姉ちゃんとせっくすしているんだよぉって」
 視線がクレアさんに向けられた。クレアさんは、我関さずという感じで、黙々と食事を取られていた。ただわずかに目が泳いでいた。目は口よりも語る、だった。
「く、クレアぁぁぁ、おまえかぁぁぁぁーっ!」
 ヴィヴィオさんが叫んだ。その表情は鬼気迫るものだったけれど、シンシアさんに裾を引っ張られている現状、クレアさんに掴みかかることはできない。それがわかっているからなのか、クレアさんは余裕の表情で笑っていた。やっぱりクレアさんは恐ろしい子だと、しみじみと思った瞬間だった……。
スポンサーサイト

テーマ : 二次創作 - ジャンル : 小説・文学

コメント

33000おめでとうございます。
あ……そう言えば最近ログインして拝読していないので……評価押してませんでした……すみません。
ブックマークから飛ばず履歴から飛んでました……。
pixivに阿部かなり先生が浴衣を着たココちゃんやボーリングのボールを持ったかよちゃんを上げておられますが、やはりココちゃんは女神ですね。 ←?
OVAの主役を貰うだけあります。 ←
あ、抱き枕百合怪獣はガヴァドンではなくスカイドンでした。
ゼットンは師匠オーラが溢れて微妙に可愛いげが無くなったひゃるとさんより昔ながらのクールビューティーなのに可愛いひゃるとさんらしいんですよね、何故か(笑)
漫画版は二作ありますが、ギャラクシーデイズのゼットンのほうがひゃるとさんに似てますね。
私は逆に1 2をやってない(正確にはゴーレム戦犬王女捜索まで)ですね(笑)
キャラメイク出来ない&可愛い娘がいない、とそこでモチベーションが湧かなかったですねぇ。 ←鬼
5はまぁ、NL結婚がやる気を削ぎましたが、ベラと娘のおかげで、まぁ。 ←リメイクではベラと結婚したかったやつ

……せっく……仮面ライダーゼクロスごっこがちょっと訛っただけだよ。 ←
これでどうでしょう。 ←
絶対納得してくれないでしょうね(笑)
しかし尋ねているシンシアちゃんの口調がどこか舌足らずな感じで可愛いですね。 ←?
アルトリアちゃんの場合はどこかSっ気も感じられましたがこちらは純粋にかわいいと言うか。 ←

とばっちりを受けたくないひゃるとさん(笑)
ViViStでもこれくらいの可愛いげがあると良いんですけどねぇ。
個人的に公式ではLifeか序盤から中盤の迂闊さのあるひゃるとさんが好きでしたね。 ←?
そして妊娠や子供の話からだんだんのろけっぽくなるひゃるとさん(笑)

マヴィオさんに説明押し付けるずるさ……色々フェイトちゃんに似てるとは言え、この辺はフェイトちゃんに比べて鬼かも知れませんね(笑)
そしてやはり全ての元凶は悪魔幼女ですか(笑)
悪魔幼女幼女らしい恐ろしさもかわいいですけどね。 ←
だんだん小悪魔と言うより完全に悪魔になってますよね(笑)

しかし……これ、クレア姉さん……下手したらマヴィオさんより大きくなった時にシンシアちゃんの黒歴史になりそうな……。
シンシアちゃんの黒歴史も創造してまよね(笑)
それなりに思春期引き摺るころくらいに小さいときせっく……せっく……と連呼してましたよ!って言ってみたらシンシアちゃんの表情がどうなるか……。
いやはや、ドキドキしますね。 ←変態
クレア姉さんにいじめて見てほしくなりますね。 ←変態
シンシアちゃんもいつかはこの仕打ちが身に降りかかる……時期的にはのあっちさんとのギシギシアンアンをカルディアさまかオリヴィエちゃん辺りに尋ねられて困るかも知れませんね(笑)

では、失礼します。
……六獣神……。
イメージとしては合体ロボットを想像しますね(笑)
……昔ファミコン通信で質問コーナーを連載していたプロレスラーとか(ボソリ ←
獣耳娘が居そうな気もしてきますが、純粋に怪獣みたいな連中でも燃えますよね。 ←誤字
異世界知識はククルさんが近くに居てくれたら良い解説者になってくれそうですよねぇ。
知っているのか!ククルさん!みたいな感じで。 ←?
しかし……アルトリアちゃんは吸血行為をすることで相手に魅了をかけていそうな気がしてきますね(笑)
サキュバスと言うより……吸血しますしラミアに近い魔族なような。
私はメデューサよりラミア派ですね。 ←?
ゴルゴン三姉妹ではステンノ派ですけどね。 ←?
関係有りませんが以前教えていただいた……パッションリップとメルトリリス……体重1tと身長190越えと知ったのですが……体重1tのパッションリップさん可愛いですね! ←?

Re: タイトルなし

 ありがとうございます。
 あー、評価は、たぶん、ひとり一回までかもですねぇ。再評価はできるんですけどねぇ←笑
 ああ、ココちゃん見てきましたよ。うん、かわいかったです←しみじみ ひとり芝居が好きとは思えないほどに、純正なヒロインっぽかったです。まぁ、中身は、うん←笑
 スカイドンですか。どちらにしろ、抱き枕とは←苦笑
 あぁ、師匠になった影響もありますからねぇ←しみじみ
 調べてみます。ってゴーレム戦はほぼ終盤ですし、犬王女捜索は、中盤入るころですねぇ←苦笑
 あー、なるほど。たしかにそれはあるかもです←苦笑
 5は、まぁ結婚要素があるから、致し方がないところはありますからねぇ←苦笑
 いやいやいや、それはさすがにないかなと←笑
 かなり厳しいカモです←汗
 むしろ、なにそれと言われそうな←苦笑
 まぁ、まだ五歳にもなっていない年齢ですから、無理もないカモです←しみじみ
 年齢の差もありますかねぇ←苦笑
 さすがに愛があっても、このとばっちりは、ねぇ←苦笑
 ん~、メインがフーリンだから、仕方がないかもですね←汗
 いまは、うかつさがないですからねぇ。ちょっと寂しいですが。
 ひゃるとさんも、わりとダメっ子なところがありますからねぇ←苦笑
 まんまフェイトさんじゃ、あれですからねぇ。対比を出さないとですよ←苦笑
 むしろ、悪魔幼女以外にいない←ヲイ
 まぁ、好きな人相手にはいじわるをしちゃうという点であれば、小悪魔かなぁと←笑
 たしかにΣ
 完璧な悪魔ですね←笑
 その音声も録音していたら、確実に面白いことになったでしょうね←笑
 ドキドキはしないですが、面白いことにはなりそうですよね←笑
 いやいや、それはさすがに←笑
 あー、いいかもですね、それ←ヲイ
 今回もコメントありがとうございます。今後も頑張りますね。
 P.S.いや、神獣です←笑
 六神合体Σ
 サンダーライガーΣ
 あー、ケモ耳娘さんはいないですねぇ。一応怪獣みたいな存在ですね←笑
 それ、完全なお約束の解説さんに。まぁ、なりそうなキャラですけどね←笑
 まぁ、それはそのうちにわかるかと←笑
 ん~、たしかにラミアもそういう感じですからねぇ。
 ラミア派ですか、なるほど。
 あえての長女ですね。まぁ、エウリュアレは、NLですからねぇ←しみじみ
 リップの一トンは、爪ゆえですけどねぇ、って、え?←驚愕

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 流るる、雲。 all rights reserved.Powered by FC2ブログ