blogram投票ボタン

FC2投票


ついった


ブログラム

 

訪問者数

累計
+53000Hit

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ


カテゴリー


DATE: CATEGORY: お嫁小ネタ
 こんばんは、すいもうです。
 昨日は、「ローレライ」の感想しか言っていなかったですね。
 いや、まぁ、それだけブリジットさんの衝撃が強かったというのもありますが。
 しかし、テアミーもいい味を出していました。
 もう、おまえら結婚しろよ、とツッコミたいところです←しみじみ
 って、また「ローレライ」の感想になっとる←汗
「はいふり」の感想は明日ってことで←顔を逸らす
 まぁ、それはさておき。
 今回は、ようやく事実を知らされます。
 もっとも、そこでちょっきんですが←エ
 では、お黄泉ください。


「わしは、おまえに謝らなければならん」
 フーちゃんは、最初にそう言った。
 のっけから意味がわからなかった。
 フーちゃんが私に謝らなければならないことがあるなんて想像もしていなかった。
 というか、フーちゃんが謝ることなんてなにもない。
 そもそもフーちゃんに謝ってもらうようなことをされた憶えは、私にはなかった。
 むしろ、謝るべきなのは私のほう。
 フーちゃんと恋人になってから、どうにも理性のタガがかなり緩くなってしまっている、というのは自覚していることだった。
 自覚していても、この想いを止めることはできなくて、気づいたらフーちゃんに負担をかけてばかりいた。
 フーちゃんは文句は言うけれど、怒っているわけじゃなかった。怒ることはあっても、すぐに許してくれる。フーちゃんは、昔から私に甘い人だった。そんなフーちゃんが私は昔から大好きだった。いまもその想いは変わらない。
 ううん、歳を重ねるごとに。日を追うごとに。時が刻まれるたびに。私はフーちゃんを好きになっていく。
 だからなのかもしれない。フーちゃんに負担を強いてばかりいるのは。
 いくらか自重するべきなのかもしれない、とは思う。
 自重しないと、フーちゃんをそのうち傷つけてしまいそうで怖かった。
 だからこそ、そんな危ういものを抱えている私の方こそフーちゃんに謝るべきであって、フーちゃんから謝ってもらうことなんて、なにひとつなかった。
 けれどフーちゃんは、私に謝らなければならないことがある、と言った。
 それがなんなのか、私にはやっぱりわからなかった。
「フーちゃんに謝ってもらうことなんて」
「いいや、あるんじゃ。リンネ。おまえは、前々から知りたがっていたじゃろ? 大人の姿ではなく、普段の姿のままで、おまえを抱いたときのことを」
「フーちゃんが、どうしても話してくれないときのこと?」
 ああ、とフーちゃんは頷いた。
 なにかあるだろう、とは思っていた。
 そのときのことを私はどうにも思い出せないでいた。
 前後の記憶はあるのだけど、うまくは言えないけれど、なにか違和感があった。
 だからこその、今日だったわけなのだけど、どうやら私が行動を起こす前に、フーちゃんから話してもらえるようだった。
 いったいなにがあったのか。
 少なくとも、フーちゃんが自己嫌悪するほどのことがあったことは確定だけど、それがいったいどういう内容なのか。
 私は固唾をのんで、フーちゃんの言葉を待った。
「あの日、わしはおまえを」
 無理やり抱いた。犯したんじゃ。
 フーちゃんは奥歯を噛みしめながら、はっきりとそう言った……。
スポンサーサイト

テーマ : 二次創作 - ジャンル : 小説・文学

コメント

ブリジットさんをかなり気に入られたようですね。
……ブリジットさん、これはテアさんに惚れる!?とゾッとしたところ見事に逸れてくれてホッとしました。 ←
それでもイギリスもまた百合の巣窟であると分かりましたが(笑)
そう言えば浜風クラス何ですが……本郷理穂、一文字亜子、風見文香、神香苗と言う生徒が居て……どうしてこうも昭和仮面ライダーの人達の名字が揃っているんでしょうか(笑)
しかも本郷が艦長ですし(笑)
かわいそうなのは結城真由(ライダーマンの名字)が時津風クラスで風見と離れている事で、この子らにスポット当たれば結城は1人やさぐれてそうな(笑)
山本(アマゾン)は……二人天津風と舞風にいますがありふれた名字ですし気にしなくていいですね。
筑波(スカイライダー)もいませんが役者の村上姓が浜風に居て、沖(スーパー1)はどこにも居ませんでした。
立花が副長なら面白かったんですが、それだと露骨過ぎですし(笑)残念ながら居ませんでした。

タガを外しっぱなしな様ですからねぇ……リンネちゃんは(笑)
今の年代……クレア姉さんに影響与え続けているんでしょうね(笑)
少し前の回で行為を始める前のフーカさんが何処と無くバキ性(SAGA)の時の刃牙に重なって見えましたが……(笑)
ViViSt冒頭での乱闘も刃牙でしたが、そんな時も刃牙に見えてしまうフーカさん……いい子ですね。 ←?
普段は怪力無双なリンネちゃん……恋人には緩みっぱなしなのに妙なところでは受け受けしいのはやはりオリバですからね……。
バ、刃牙とオリバの女性化百合……ゲフンゲフン。 ←

おや、リンネちゃんのその時の記憶、実際に失われてましたか。
てっきり本当は覚えていて、フーカさんのことを考えて忘れているフリをしているとばかり。
しかし……まさかバレンタインの日にこんなカミングアウト来るとは……。
件の惨劇バレンタインより、本格的に色々ヤバそうな展開ですよねぇ(笑)
公式ではまず描かれないフーリン……ここまで突き進んだ展開やってくれる公式になってくれたら、とも思いますが(笑)

フーカさん、ストレートにいきましたね。
まぁ、言葉選ぼうにもそう、はっきり言うくらいしか、表現しようもないでしょうが(笑)
……サラ兄一派に未遂事件のあったリンネちゃんにストレートな単語がどう響くか……ちょっと怖くなりますね。
この手の不安要素は、読者視点で未来が分かっているから安心できますが分からない状況ならかなり鬱な話ですよねぇ。
フーリンがこれを乗り越えた先に子供もいますが……。
……いまはまぁその時ではありませんが……その子も気になりますね(笑)
ここでアリッサムさん……そろそろアンヌさん……とも思いますが……。
フーリンがベルカ関係とどう繋がるか分かりませんが(笑)
アリッサムと名付けたら厄介な問題発生しそうですしね(笑)
アンヌさんがどこかで誕生されるなら、もう少しベルカ絡み……シャマル先生かなぁとも思いますし……。
ザイードが人間で生まれて……未来でザフィーラに弟子入りするミウラ不在なのでミウラルート……するくらいならザフィーラ×アルフのとこに生まれたいでしょうしね(笑)

では、失礼します。

Re: タイトルなし

 最近のキャラで、一番お気に入りになりました←笑
 まぁ、テアさんにはミーちゃんがいるから、ダメですよねぇ。
 イギリスもやっぱり百合の巣窟ですからね。はいふり世界は、百合の巣窟ですね←しみじみ
 まぁ、まず間違いなく、狙っているか、スタッフが昭和ライダー好きなんでしょう←笑
 ライダー一号←ヲイ
 まぁ、同じ陽炎型ですから、大きなくくりで見れば←顔を逸らす
 まぁ、山本って、わりとありふれた名前ですよね。そこは気にしなくていいとして。
 しかし、ここまでそろっていると、もはや、ね←笑
 タガを外しっぱなしで、まぁ、うん←笑
 あー、それはたしかにあるかもですね。ある意味手本になっているんでしょうね。いい意味か悪い意味かはおいといて←マテ
 そういうつもりはなかったんですけどね←笑
 というか、こうさんが刃牙好きすぎるだけな気もしますけどね←苦笑
 いや、まぁ、たしかにオリバっぽくはありますが。
 って、それ誰得な百合ですか←汗
 まぁ、憶えているのもありかなぁとは思いましたが、ない方がいいかなぁと。
 それもありっちゃありだったんですけどねぇ。実際に忘れている方が、精神的にいいのかな、と。
 今回はシリアス展開ですから、こういうのもありかなと思うのですよ←ヲイ
 まぁ、惨劇バレンタインよりかはまし、いや、ましなのか?←思案顔
 公式では、まず無理ですよねぇ←汗 あー、まぁ、たしかにやってくれたら面白いんですけどねぇ←苦笑
 あえての直球勝負です。
 実際、言葉を選ぶのは無理ですからね。やったことがやったこですし。
 あー、それはたしかに。でも、そこは愛の力でってことで←マテ
 当事者同士では、かなりきつい話ですよね。本来ならば←ぼそり
 まぁ、まだ子供の名前すら決まっていませんが、乗り越えた先にはそういう未来が待っていますから、乗り越えてもらいましょう←にっこり
 あー、まぁ、そうですよねぇ。気になりますよね←苦笑
 アリッサムさん、はまだですね。アンヌさんは、どうしようかな←思案顔
 覇王流の後継者、じゃ弱いか←汗
 アリッサムだと、かなり面倒な問題が←汗
 シャマル先生はいまのところ、ご出産の予定はないですねぇ。むしろ拾って育てる的な←エ
 それはたしかに。まぁ、もしくは、小悪魔さんが使い魔を~っていうルートもありですよね←エ
 今回もコメントありがとうございました。今回は、わりと速く返せました←笑

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 流るる、雲。 all rights reserved.Powered by FC2ブログ