blogram投票ボタン

FC2投票


ついった


ブログラム

 

訪問者数

累計
+53000Hit

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ


カテゴリー


DATE: CATEGORY: 第一章:機動六課再び
 こんばんは、すいもうです。
 さて、今回はまとめページのアップです。
 では、追記よりどうぞ。


スポンサーサイト

続きを読む »

テーマ : 二次創作 - ジャンル : 小説・文学

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY: 第一章:機動六課再び
 こんにちは、すいもうです。
 すいません、あとがきのこと忘れていました(汗
 と、とにかくです。
 では、お黄泉ください。
 P.S.今回は無駄に長いです(汗


続きを読む »

テーマ : 二次創作 - ジャンル : 小説・文学

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY: 第一章:機動六課再び
 こんばんは、すいもうです。
 さて、本日はかなりあっさり風味です(ぶっちゃけ
 え? これで第一章終わり? って思っちゃいますね、うん、確実に。
 まぁ、今までが濃かったですからね~。それにこれから濃くなるし、ね?(汗
 とにかくです。
 追記より第一章の最終話です。
 では、お黄泉ください。


続きを読む »

テーマ : 二次創作 - ジャンル : 小説・文学

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY: 第一章:機動六課再び
 こんばんは、すいもうです。
 ただいま、腕がめっさ痛いです(実話
 いやぁ~、なんだか、筋肉痛になったみたいです。
 やっぱり、六十冊近くを持って会場に向かうのは無茶があったようです(しみじみ
 おかげでやばいやばい(汗
 まぁ、数日中にはなくなると思いますけどね(苦笑
 とにかくです。
 では、お黄泉ください。


続きを読む »

テーマ : 二次創作 - ジャンル : 小説・文学

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY: 第一章:機動六課再び
 こんばんは、すいもうです。
 リリマジ9から帰ってきて、すぐに書き始めたのですが、ちょっと時間がかかりました(汗
 ちなみに、レポは数日中にはあげようと思います。
 通販は一応しようと考えています。まぁ、十部もないんですけどね?(汗
 まぁ、すべては荷物が届いてからの話ではありますが。
 とにかくです。
 追記より、はやて師匠なお話です。
 では、お黄泉ください。


続きを読む »

テーマ : 二次創作 - ジャンル : 小説・文学

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY: 第一章:機動六課再び
 こんばんは、すいもうです。
 さて、本日は情報がぜんぜん整わないなぁ~って内容です。
 どういう感じなのかは追記にてご確認を。
 では、お黄泉ください。


続きを読む »

テーマ : 二次創作 - ジャンル : 小説・文学

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY: 第一章:機動六課再び
 こんばんは、すいもうです。
 さて、ちょっと質問をされたのでお答えします。
 えっと、リリマジ9で配布する新刊や既刊の通販ですが、今のところ予定はしています。
 もっとも、リリマジ9でどれだけ配布できるかによって、数が上下しますが(汗
 まぁ、そんな感じです。
 では、追記より本編です。
 では、お黄泉ください。


続きを読む »

テーマ : 二次創作 - ジャンル : 小説・文学

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY: 第一章:機動六課再び
 こんばんは、すいもうです。
 さて、本日は、内容が進みます。
 でも、ちょっとだけですけどね(苦笑
 では、お黄泉ください。



続きを読む »

テーマ : 二次創作 - ジャンル : 小説・文学

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY: 第一章:機動六課再び
 こんばんは、すいもうです。
 さて、本日は姉妹ファンの方、ご注意あれって内容です。
 まぁ、いい意味でぶっ壊れたって感じです。
 どういう感じなのかは追記にて。
 では、お黄泉ください。


続きを読む »

テーマ : 二次創作 - ジャンル : 小説・文学

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY: 第一章:機動六課再び
 こんばんは、すいもうです。
 さて、本日は新暦七十七年四月五日なお話です。
 読み返されればおわかりでしょうが、そのときのフェイトさんサイドなお話ということです。
 それでもOKな方は追記にどうぞ。
 では、お黄泉ください。


続きを読む »

テーマ : 二次創作 - ジャンル : 小説・文学

| BLOG TOP |

copyright © 流るる、雲。 all rights reserved.Powered by FC2ブログ